Skip to content
スロープとコース難易度シート

コースレーティングとは、スクラッチプレーヤーが通常のコースと天候のもとでプレーする際のコース難易度を評価したものです。

小数点第一位までのストロークで表され、スクラッチプレーヤーのスコアリング能力に影響を与える範囲で、距離や障害物を考慮しています。

スロープレーティングは、スクラッチプレーヤーではないプレーヤーにとってのコースの相対的なプレーの難易度を評価するものです。スロープレーティングの最低値は55、最高値は155です。標準的な難易度のゴルフコースは、スロープレーティングが113とされています。

コースレーティングは、ワールドハンディキャップシステムの許可を得て、ハンディキャップインデックスを発行するための統一された基準となっているコースレーティングシステムに従って決定されています。コースレーティング、スロープレーティング®、ハンディキャップインデックス®はワールドハンディキャップシステムが所有する商標で、ワールドハンディキャップシステムについてのみ使用することができます。

2つの9ホールプレーを組み合わせた18ホールのスロープとコース難易度シート(男子と女子)は、以下のPDFをダウンロードしてください。

Back To Top